2008年9月15日 (月)

[FF11] より青く ミラージジュバ取得 VersionUp後の裏氷河

9/9のversion upでテコ入れされたデュナミスへの初チャレンジ場所は、裏氷河。
テコ入れの内容は、
・北国、新裏でのAFドロップ率の緩和
・青魔道士、からくり、コルセアのレリック追加
と公式では発表されています。

LS的に白胴のドロップ率が異常に悪く、4年近くコンプリート出来ない人が複数居る状態だけに、今回の裏氷河には大きな期待がかかっていました。


結果、AF21個の大盤振る舞いですよ!

北国では10個でれば御の字だっただけに、そりゃもうお祭り状態でした。
獣人殲滅、ハイドラを一つめの延長まで、証し取りを3箇所、ボスはスルーの状態なので、殲滅率はいいほうかな?

出たAFの中には待望の白胴が3個も含まれており、長年希望していた方にも回ったことは嬉しいですね。
また新ジョブのAFも3種全てドロップし、特に青のAF胴ミラージジュバは4個もでちゃいました。
で、3個目のドロップで優先枠の人が全員取得済みとなっていたため、ロット勝負に。



なんと髭、ロット勝ちヽ( ´ー`)ノ
白門に戻った後、さっそく既存AF1と、胴のみAF2にしたもので着合わせてみた。

Ffxicap200809140213

そう、この深い青に憧れていたのです。
青魔道士を名乗っているのに、青い装備に恵まれてこなかったいままで。
これからは青い装備集めていきますよ!
さらばバーミリオンクローク!
君の赤さは、赤魔道士で使わせて貰うよ!


さてさて、見た目のお洒落度は髭的に大満足。
では性能の方はというと、

Ffxicap20080913214233
ミラージジュバ 防45 MP+20 命中+10 敵対心-2 リフレシュ Lv74~ 青

スコハ並の命中を確保しつつリフレシュが得られるということで、通常殴り装備ですね。
青魔法を撃つときはメガスジュバと、これからはこの二つを中心に着替えていくことになるかな。

まだ一度しか突入していませんが、北国のドロップ率緩和は目に見えて効果がありますね。
今度は裏ザルカのドロップに期待!


場所 ボスディン
日時 2008/09/13
参加 45名
戦果 1バイン紙幣x82
   オルデール銅貨x122
   トゥクク白貝貨x100
   ルンゴナンゴ翠貝貨x1
   アサシンキュロット
   ヴァラーブリーチズ
   ウォリアークウィスx2
   クレリクブリオーx3
   コモドアフラックx2
   デュエルタバードx3
   バードジュストコル
   パンタントベ
   ミラージジュバx4
   メレーシクラスx2
   甲賀鎖帷子

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

[FF11] 裏砂丘 アルタナ前の大盤振る舞い

デュナミス定例日。
いつもは旧裏ことアルタナ4国に北方2箇所を中心に回っているのですが、忘れた頃に新裏への突入があったりします。
というわけで、今回は裏砂丘ことデュナミス-バルクルムへの出陣です。

髭も片手で数えれるくらいしか来たことが無く、そのうちクリアは1回だけとあまり相性のよくない場所ですね。
参加者が集まりにくいのが新裏の難点だったのですが、今日は35名とほぼ満員御礼。
コレはイケルンジャ?!

いざ突撃ヽ(`Д´)ノ
進軍はとてもとても順調。
アッサリとサポを解放し、どーもくん、トレントとNMを撃破。
20分残しでセルビナ前のモルモルと対峙します。
Ffxicap20071110220123s
そして裏闇王戦張りのクマスタンの前に、モルボルボスも撃破しニ度目の裏砂丘クリアになりました(´∀`)

しかし、ここまでAF2、劣化AF、アクセサリー、高額などのめぼしいアイテムは一つも無し。
残りのボーナスタイム70分に期待がかかります。
セルビナ前のリポップ群を掃除し、ヒポ、サボテンダー、マンチを中心に食べ散らかしていく冒険者たち。
そして怒濤のアイテムドロップが始まります。
ABバーゴネット-1を皮切りに、高額貨幣2枚、MSヘルム-1とドロップが止まりません。
時間ギリギリまで粘った結果、
・高額2枚
・劣化AF9個
という大盤振る舞い。
アルタナ発売を前にして、現代水晶大戦で下りかけたモチベの持ち直しに成功した?!

場所 バルクルム
日時 2007/11/10
参加 35名
戦果 1バイン紙幣x45
   オルデール銅貨x25
   トゥクク白貝貨x30
   モニヨン銀貨x1
   ルンゴナンゴ翠貝貨x1
   ABバーゴネット-1
   ASボンネット-1
   CRキャップ-1 x3
   MSヘルム-1
   VLコロネット-1
   WRマスク-1
   劣化甲賀半首

今日の戦果
・モニヨン銀貨
・プリケツ無し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

[FF11] 3度目の裏闇王退治と

実に3ヶ月ぶりのデュナミス日記。
前回は裏闇王退治失敗記事でしたが、リベンジの機会がやってきましたよ!

参加人数はほぼ変わらずの49名。
髭がいる黒PTの力はここ一年以上変わらずです。

が、アタッカー陣は違います。
両手武器が大幅強化された今、参加人数は変わらずとも火力は大きく伸びています。
ヒャッホイパワーに期待して、いざ闇王戦ヽ(`Д´)ノ
Ffxicap20071027235357s
クマスタンにその動きを封じられた闇王は、冒険者たちにフルボッコ。
見事完封勝利ですよ!
そこ、ハメとか言わない。
せめて「パターン入った」と言ってください。

そして流れる歓喜のログの中に、こんなものが混じっていました。
Ffxicap20071027235512s
(つд⊂)ゴシゴシ→(;゚ Д゚) …!?
シャドウマントとシャドウリングの驚きの両ドロップに加え、高額のおまけ付きがきたわーーーー!

なかなか目にすることがないアイテムだけに、すかさずSSを取っておきました。
Ffxicap20071027235601s
こちらがシャドウマントで、
Ffxicap20071027235557s
こっちがシャドウリングです。


さてさて、こんな感じでDynamis loadを撃破出来た以外に、もう一つ嬉しいことがありましたよ。
Ffxicap20071027214643s
こちらの甲賀手甲、なんとロット勝ちしちゃいました(´∀`)
夜間限定ですが、ずば抜けた性能を持っています。
ヘイスト装備としても、WS装備としてもそのまま使えますね。
マクロパレットの拡充が発表されているので、忍者用(昼間)、忍者用(夜間)と二つのパレットを作成して活用することになりそうです。

これで髭の忍者AF2は頭手脚足が揃い、残るは胴のみとなりました。
Ffxicap20071028003716s
胴をスコハにして甲賀装束で揃えてみると、赤さがいいですねぇ。
黒っぽい姿ばかり見てきた忍者だけに、違った色合いもまたイイモノです。


場所 ザルカバード
日時 2007/10/27
参加 49名
戦果 1バイン紙幣x34
   オルデール銅貨x37
   トゥクク白貝貨x32
   ルンゴナンゴ翠貝貨x1
   シャドウマント
   シャドウリング
   ソーサラーペタソス
   甲賀手甲

今日の戦果
・甲賀手甲
・プリケツ2回

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

[FF11] 3度目の裏闇王退治ならず

デュナミス定例日。
裏ザルカにて、久方ぶりのDynamis Loadとの対戦ですよ。
前回2度目の退治に成功したのは、実に9ヶ月前
随分昔になりますが、あまりメンツが変わっていないのがこのMMOの凄い(恐ろしい)所です。

いつものように、なぎ倒し、なぎ倒されながら強引に進軍。
そして一つめのNM砦で、3体のNM全てがAF2をドロップするという奇跡に遭遇しました。
今日は何か違うかも、と思わせるには充分な出来事。
以後、続々とNMがAF2をドロップしていきます。
最終的にAF2のドロップは7個と、大台の10には届きませんでしたがいい数字ですよね。

そして最終防衛ラインを突破し、ドラゴンの大群を押しのけ、インヤンを退治。
8ヶ月ぶりに裏闇王との対面を果たします。
作戦は前回同様、いざ突撃ヽ(`Д´)ノ
Ffxicap20070804232013s
クマスタンを信じ、城前でガチンコ!
黒髭も、印フリーズII > バーストII と叩き込んでいきます。


Ffxicap20070804232049s
ゴフッ!

Ffxicap20070804232056s
チーン、終了ー
赤/暗3人によるクマスタンをすり抜けてきたオブリビオンスマッシュで、黒壊滅。
以後は闇王主催による、虐殺会場と化した裏ザルカでした。

本命はAF2だから、悔しくないんだからね!
・・・
嘘です(´・ω・`)

場所 ザルカバード
日時 2007/08/04
参加 47名
戦果 1バイン紙幣x49
   オルデール銅貨x39
   トゥクク白貝貨x36
   ヴァラーサーコート
   ウォリアーロリカ
   クレリクミトン
   サマナーホーン
   スカウトジャーキン
   デュエルシャポー
   バードキャニオンズ

今日の戦果
・プリケツ4回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

[FF11] デュナミスでの黒魔道士の動き方

ネタが切れてきたので、久しぶりにデュナミス話をば。
しばらく日記には書いていませんが、リンバス同様週一で通っています。

髭の中でデュナミスの位置づけは、アイテム目的というより精霊魔法を好きなだけ叩き込める力試しの場所という認識でしょうか。
特に黒AF2をコンプして以来は、その傾向が強まっていますね。

比較的参加人数が多いLSのため、黒アラ戦力が充実しています。
大体毎回5,6名の黒魔道士が参加しており、これに詩人さんのバラバラサポートがつきます。
闇天候x2なアスピルと、MP回復の緑石もあるため、MPヒールのために座ることはほとんど無いですね。
ちょっとした休憩時間に座る程度でしょうか。

黒アラの役割は基本的に石像割りですが、それだけでは暇すぎるので色々手を出しています。
獣タイプが呼び出すペットが居れば、スリプル・ララバイでキープ。
石像を撃破後サイレスが入った事を確認し、古代IIの斉射で一瞬で沈めます(通称「焼き鳥」)

同様に召喚タイプが呼び出すアバターが居れば、こちらもスリプル・ララバイでキープ。
親である召喚タイプが殺されるまで、寝かせ続けます。

これらのペット・アバターは漏れなくMP持ちなため、MP補充源としてアスピルの餌食です。
#裏ザルカのペットドラゴンは例外ですね

黒アラの後方で戦う獣人殲滅アラにも、手を出しちゃいます。
忍者タイプと戦闘をしている時は、HPが半分をきるあたりから順次スタンをばら撒き微塵がくれを阻止。
モンクタイプの場合は、戦闘後すぐに百烈拳がくるのでスタン>スリプルで事故防止。

裏氷河では、これらに加え巨大石像3体の相手をします。
基本は精霊ピンポンで、時々発動するデス対策には即スタン。
ログを見てから詠唱を開始しても充分間に合うので、あわてずじっくり対処です。

裏ザルカでは、主食が石像から目玉に変わります。
目玉は精霊耐性が強いため、石像のようにさくさく倒せませんが、そこは黒の数でカバー。
ここは緑石が無いため、目玉を食べた後は適宜MPヒールタイム。
多数の敵がリンクする場面が多々あるので、4国+氷河以上に寝かせ処理が多くなります。
ここぞというときは、迷わず精霊の印>スリプガIIで時間稼ぎです。


うちの裏LSでの黒の動きは、こんな感じかな。
LSの数だけ戦い方があると思うので、他ではどう動いているのか【興味があります】


最近の髭的ブームは、裏サンドの石像を一撃で倒すこと。
いまだ成功していませんが、曜日とウガペンを乗せた瞬間最大風速986ダメージで残りHP1ドットまで削ることが出来ています。
HPは1000だと思われるのでソサリンを乗せるか、INTをもちっと上げれば、一撃撃破できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

[FF11] 裏ザルカに昇る朝日

デュナミス定例日。

突入前の雑談タイムにて、みんなの注目を集めたのはサルベージで得ることが出来るこの装備。
Ffxicap20070623205301s
東方系ジョブ垂涎の装備群「薄金鎧冑」が一つ、薄金総面ですよ。
STR、命中、ヘイストとアタッカージョブに必用なパラメータ全てが上がる、なんとも贅沢な装備です。
サルベージは髭的に無かったことになっているコンテンツの一つなのですが、こうして実物を目にすると気持ちが揺らぎますね。

そして黒PTでも、新装備に注目が集まります。
こちらは先日の少尉特務曹長階級解放と共に入手可能となったペルデュシリーズが一つ、ペルデュシックルです。
Ffxicap20070623205938s
通称はペ鎌?
黒が装備できる武器としては、破格のD93が目を引きますね。
グラフィックは薙鎌と同じ。
Ffxicap20070623210212s
ちょっと死にスキルになっている黒の両手鎌ですが、いつか日の目を見る事があるといいですね。


さて、本番の裏ザルカ。
黒PTには試練の回でした(´д`;)
総死亡回数、なんと20回を記録。
多い人で5回、髭は3回プリっと逝きました。
通常の裏活動だと1回死ぬか死なないかが普通なだけに、今回の逝きっぷりはちょっと異常。
ミスらしいミスは無く、原因のほとんどが敵の中の人上手すぎ!というのがニンともカンとも。

そんな黒PTの惨劇を余所に、進軍は順調。
最後は狩る敵を探して歩き回る状態でした。
前半全くでなかったAFも、終わってみればAF3個に高額2個と、とりあえず合格ラインでしょうか。


さて今回の裏ザルカで、髭は一つやりたいことがありました。
レアさんの[FF11]-まったり行こうよ!の記事「限りなく黒い空」で紹介されていた、ザルカバードの日食(闇天候x2状態)。
常時闇天候x2のデュナミスではどうなのか?記事を読んで以来、チャンスを伺っておりました。
そして撮ってきましたSS。
Ffxicap20070624001640s
ヴァナ時間6:56分、東の空にうっすら昇る太陽。
いつも敵を倒すことばかり考えていたので、デュナミスの空に太陽があることすら知りませんでした。
何度も通ったデュナミスですが、ちょっと目線を変えてみるとまた新しい発見があります。
このきっかけを与えてくれたレアさんに感謝です(´∀`)


場所 ザルカバード
日時 2007/06/23
参加 50名
戦果 1バイン紙幣x43
   オルデール銅貨x55
   トゥクク白貝貨x63
   モニヨン銀貨x1
   ルンゴナンゴ翠貝貨x1
   アビスバーゴネット
   サマナーホーン
   ソーサラーペタソス

今日の戦果
・オルデール銅貨2枚
・1バイン紙幣3枚
・トゥクク白貝貨1枚
・プリケツ3回

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

[FF11] 裏PTでいく青魔AF3「変容」

久しぶりのデュナミス記事。
定例デュナミスは、裏バスでした。

ちょっと遅めに集合場所に行ったところ、メイン黒PTが満杯御礼。
うし、それならばと黒サポシに着替えて、石像倒し要員からトレパン要員に衣替えをした髭。
クゥダフはNM以外範囲攻撃を持っていないので、ブリストが無くても比較的安全なのです。

結果AF14個、高額無し。
髭が止めを刺した中から2個AFが出てきたことに、勝手に自己満足。
メインに叩いていた石像から高額が出なかったことは、突っ込み禁止で。

さて裏バスクリア後、パールを切り替えようとしたところ、有志で青魔AF3クエに行かないかとお誘いがありました。
青魔AF3クエといえば、以前一時間以上かけて失敗に終わったアレですよ!
クリアせねばと思っていつつも、また一時間以上かかると思うと足が重くなっていたのよね。

というわけで、集まった有志はナ忍忍赤赤黒の6名。
髭は忍者での出撃です。
黒ソロで挑んだ前回と異なり、ガチって沈めにいきますよ!

いざ突撃ヽ(`Д´)ノ

開幕、ディスペルで消せないアイススパイクを詠唱されます。
仕方なく殴るも、前衛陣が鬼のように麻痺りまくり。
Ffxicap20070603001423
それでもHPが少ないのか、意外と早く削れてると思っていたら・・・
ソウルフレアの魔力の泉という名の連続魔が発動し、ウォタガIIIで忍者死亡、サンダガIIでナイト死亡とピンチ!
しかも気づいたら赤の一人、回復要員のねこさんが落ちてるよ!!
残った赤さん、黒さんが必死に回復してくれている中、なんとか削りきってイカを喰らうことができました・・・
まじギリギリ、一歩間違えれば全滅でしたよ。


イカとガチるなら、アイススパイク対策と、厚めの回復要員が必要ですね。
青ならアイスパを消せると聞いたことがあるので、光属性のフィナーレ・ブランクゲイズあたりなら消せるのかな?
まぁ、ナイズルアサルトでもやらない限り、戦うことの無い敵と言ってしまうと見もふたも無いわけですが。

さてさて、これで青魔道士のAF一式「メガス装束」を身にまとうことが出来ました。
黒魔道士に始まり、白魔道士、赤魔道士、青魔道士と、四色魔道士のアーティファクト全てが揃えったことになります。
黒以外はLv60前半なのですが、それでもなんとなく何かを成し遂げた感がありますね。


#おまけ
Nepionic Soulflayer

使用魔法
アイススパイク、ドレイン、スタン、グラビデ、バインド、ポイゾガII
フロスト、ドラウン、ラスプ
スリプル、スリプルII、スリプガ
ウォタガIII、サンダガII


WS
トリビュレーション(範囲暗闇)
イモータルアナテーマ(範囲呪い、効果時間短い)
マインドブラスト
レプロベーション(範囲強化全消し)
イモータルマインド(魔法攻撃力アップ)

アビリティ
魔力の泉(連続魔のように魔法を連射、止まりません)

弱体の入りよう
○フラッシュ、スロウ、パライズ
×スタン、サイレス


場所 バス
日時 2007/06/03
参加 53名
戦果 1バイン紙幣x334
   アサシンベスト
   アビスソルレットx2
   ヴァラーコルネットx2
   ウィルムブレー
   ソーサラートンバンx5
   デュエルグローブ
   モンスタージャック
   早乙女筒篭手

今日の戦果
・プリケツ無し

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

[FF11] 聖剣の欠片とりな裏ザルカ

裏定例日、今日は裏ザルカです。
裏ザルカはここ二回ほど片手剣NM討伐を試み、失敗中だったりします。
一度目は@4割ほどで逃げられ、二度目は@1割ほどで逃げられてしまいました。

そして挑む3度目。
Ffxicap20070505231654
 Animated Longsword : …………余は
  人に聖剣と呼ばれしモノなり。
  汝が意志、見極めさせてもらおう。
 Animated Longsword : ……そろそろ、よいだろう。
 Animated Longsword は、飽きてきたかもしれない。
 Animated Longsword : ……分からぬか?
 Animated Longsword は、少し怒っているようだ。
 Animated Longsword : ……そんなものか?
 Animated Longsword は、退屈しているようだ。
 Animated Longsword : ……もう、終わりにするか。
 Animated Longsword は、少し飽きてきたようだ。
 Animated Longsword : ……愚にもつかぬな。
 Animated Longsword は、呆れているようだ。
 Animated Longsword : ……愚かな。
 Animated Longsword は、かなり怒っているようだ。
 Animated Longsword : ……余の
  見込み違いであったようだ。
 Animated Longsword は、かなり飽きてきたようだ。
 Animated Longsword : ……違うな。
 Animated Longsword は、怒っているようだ。
 Animated Longsword : 汝には失望した…………
 Animated Longsword は、完全に飽きてしまった。
 
 デジョンを止める攻防で20秒近い沈黙、そして
 
 Animated Longsword : 揺るぎなき汝が意志、
  しかと見せてもらった………
 ねこ忍は、Animated Longswordを倒した。
 Animated Longswordは、聖剣の欠片を持っていた!


裏LS初の、欠片NM撃破の瞬間です!
髭は途中でプリケツ晒してたんだけどね。

戦闘時間は50秒ほどかな。
アビの発動時間すらおしいということで、NMを釣る直前にアビを発動しておくなどの細かな時間短縮策がはまった感じ。
黒部隊はスタンが効かないので、もう精霊一辺倒。
物理と異なり精霊は50%ほどカットされるので、ガンガン撃ってもタゲがくることは無いです。
まぁ裏ザルカでは、精霊がフルに通る敵のほうが少ないわけですが。


今回は欠片の討伐成功のみでなく、ドロップも素晴らしかったですよ。
獣に始まり、ナイト胴、ナ胴2個目、赤帽、白手、ナ胴3個目、更に高額が5個と大盤振る舞い。
是非毎回このペースで出ますように!

場所 ザルカバード
日時 2007/05/05
参加 40名
戦果 1バイン紙幣x43
   オルデール銅貨x64
   トゥクク白貝貨x40
   100バイン紙幣x2
   モニヨン銀貨x1
   ルンゴナンゴ翠貝貨x2
   ヴァラーサーコートx3
   クレリクミトン
   デュエルシャポー
   モンスターグローブ

今日の戦果
・オルデール銅貨2枚
・1バイン紙幣2枚
・トゥクク白貝貨1枚
・プリケツ1回

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

[FF11] 念願のソーサラーコート取得、黒AF2コンプ

最近コメント、トラックバックのスパムが酷く、ちと日記を書くモチベーション低下中だったりします。
更新して即スパムが届いたり、コメントを書こうとすると認証を求められたりすると、なんだかなぁと思うわけで。
こういう細かいことの積み重ねで受けるダメージが意外と大きいのだと、理解できたことが収穫と前向きに考えてみる。


さて裏定例日、前回のボスディン氷河開催にてソーサラーコートをついにゲットできました!

長かった、ほんとに長かった・・・
2年ほどまったく黒胴がドロップしない期間があり、半ばあきらめていたコンプリート。
ところがここ1年ほど裏氷河に行く度に黒胴がポロポロと落ち始め、コンプする黒仲間が続出。
そして今回の裏氷河で黒胴が2個ドロップし、最後の希望者まで行き渡りました。
最後までロット負けし続けていたのは髭なんだけどね。

これで全5箇所の黒AF2が揃い、リックドムの完成です。
Ffxicap20070421235731
デュナミス実装後も色々新装備が追加されましたが、やはり黒魔道士にはこの黒い装備が一番しっくりくるわけで。

黒がリフレシュ効果を装備スロット一つで得ることが出来るのは、このソーサラーコートと入手難度が恐ろしいことになっているモリガンローブのみ。
最近■が大好きな装備スロット全箇所制限などを喰らった場合、一つの装備スロット開放でリフレシュを得ることが出来るのは嬉しいですね。

場所 ボスディン
日時 2007/04/21
参加 49名
戦果 1バイン紙幣x78
   オルデール銅貨x94
   トゥクク白貝貨x89
   100バイン紙幣x1
   モニヨン銀貨x1
   ウィルムメイル
   ウォリアークウィスx2
   ソーサラーコートx2
   デュエルタバード
   メレーシクラス
   モンスターゲートルx2

今日の戦果
ソーサラーコート
・オルデール銅貨x3
・トゥクク白貝貨x2
・1バイン紙幣x2
・プリケツ無し

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

[FF11] デュナミス~バルクルムの踏破者

実に4ヶ月ぶりな新裏攻略、今回は砂丘こと裏バルクルムです。
初回チャレンジはボス相手に10秒保たずに全滅タイムアップと、ある意味爽快な負けっぷりでした。

裏クフィム裏ブブリムともチャレンジ2回目にクリアしているだけに、裏砂丘チャレンジ2度目の今回は必勝態勢で挑みますよ!
といいつつ前回の36名から、32名とちょっと戦力はダウン。
足りない分は経験と、4ヶ月間の成長で補うということでヽ(`Д´)ノ

2度目だけに、進軍は前回よりも遙かにスムース。
サポ解放後は全員でコンシュ側へ移動し、どーもくんNMを撃破。
引き続き全員でラテーヌ側へ移動し、トレントNMを撃破。
そして残り時間10分を切った辺りで、セルビナ前のモルボルボスNMと対面です。

前回はボスのWS臭い酒息連打で終了したので、今回は連続魔スタンでスタート。
息を吐かれる前に殺れ!との、実にシンプルな作戦です。
沸く子モルボルは、詩人さん2人のソウルララバイで対処ですよ。

いざ開戦!
赤さん3名による時間差クマスタンが降り注ぎ、動きを封じされるボス。
沸いた子モルボルは、必死に詩人さんが寝かしてキープ。
アタッカーはアビ全開で、ボスを削りに行きます。
髭も印フリーズIIでスタートし、IV系を連射連射!
良い感じで削れている中、スタンの合間を縫い発動するボスのWS。

 Cirrate Christelleは、甘い吐息を実行。
 →戦士は、魅了の状態になった。
 →白魔道士は、魅了の状態になった。
 →白魔道士は、魅了の状態になった。
 →白魔道士は、魅了の状態になった。
 →黒魔道士は、魅了の状態になった。
 →暗黒騎士は、魅了の状態になった。
 →詩人は、魅了の状態になった。
 →白魔道士は、魅了の状態になった。
 →赤魔道士は、魅了の状態になった。
 →モンクは、魅了の状態になった。
 →竜騎士は、魅了の状態になった。
 →忍者は、魅了の状態になった。
 →詩人は、魅了の状態になった。
 →黒髭は、魅了の状態になった。

ヽ(;´Д`)ノ
これは終わったと一瞬弱気になりましたが、ナイトさんがインビンを発動し耐えている間に魅了が解除。
再度削りにいきます。
Ffxicap20070324222441
魔力の泉を発動し、精霊連打!
しかし精霊魔法詠唱中に猛毒で削られる削られる。
髭も精霊着弾後、ひっそり毒で息を引き取りました・・・
精霊魔法で4900ほどダメージを与えれたので、これは合格点?!
この段階でボスのHPは残り3割ほど。
黒PTは壊滅しましたが、盾PT、アタッカーPTは白さんの頑張りで健在です。
そして、流れるログ。

 当エリアの占有期限が60分延長されました。
 戦士は、Cirrate Christelleを倒した。

いやっほーーーー!!
ボスの討伐に成功しましたよ!!!

歓喜のメッセージでログが流れる中、子モルボルが大暴れ。
ボスを倒しても、子供は消えないのね(;´Д`)

この後、消耗戦になりつつもなんとか子モルモルも撃破。
だいじなもの:デュナミス-バルクルムの黒水晶をゲットですよ!


これで新裏3ヶ所をクリアし、裏タブナジアへ挑戦権を手に入れました。
裏ローテーションの都合でチャレンジするのはまた数ヶ月後になると思いますが、デュナミスの総括になるらしい裏タブナジア。
クリア後にどのようなストーリーが展開されるのか、今から楽しみです。

場所 バルクルム
日時 2007/03/24
参加 32名
戦果 1バイン紙幣x25
    オルデール銅貨x13
    トゥクク白貝貨x7
    クレリクベルト
 
今日のお持ち帰り
・1バイン紙幣1枚
・オルデール銅貨1枚
・プリケツ1回

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧