2010年6月 5日 (土)

[FF11] お客様のプレイオンラインIDについて重要なお知らせがあるため、ご連絡しております。

もう[FF11]で始まるタイトルで日記を付けることはないと思っていたけど、これは書かざるえない。

お客様のプレイオンラインIDに関する重要なお知らせ
■公式発表 2010.06.04(金) 22:30 From: プレイオンライン

垢ハックどころじゃねー。

初見ははちま起稿、【FF11】スクエニ<外部からの攻撃により、お客様のプレイオンラインID、パスワードが漏洩した可能性ありから。

スレ立ちは2010/06/04(金) 06:55:45.58。
証拠抹消された■社員のつぶやきは同日15時頃

どこまで情報が漏れたか、現時点で知る術はありません。

ココから、プレイオンラインIDを入力すると登録されてる会員情報が見れるのだけど、とうの昔に課金をやめた私の情報も綺麗に残っています。

氏名、住所、生年月日に、課金情報などなどなど。

セキュリティトークンを使用している人はセーフ、みたいな書き込みもありますが、私みたいな引退済みでトークンが無いは人達はどうなるんでしょ。
暫し情報収集続けます。

追記

復活のJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

[FF11] 竜虎相搏つ -髭とくまさんガチンコバトル-

ブログのFF11-Fellowカテゴリをみて、愕然。
以前のエントリは2006年8月29日 (火) までさかのぼるのね。
2年以上も前ダーヨ。

ほっといてごめんね、くまさん(マイフェローミスラ♀の名前)。
そこ、趣味丸出しとか言わない。
禿ガルをフェローにできるほど、髭の懐は広くないのだ。

くまさんことKhumaは、フェローLv65、得意武器両手槍。
全ての戦闘タイプをこなす、優秀なパートナーです。

そしてフェローに対しては、髭のプチ引退状態が続いた半年の間に色々パッチが当たった様子。

1.最大Lvが70に引き上がるクエスト実装
2.フェローポイントなるもので、眼鏡子から、剣道娘まで変身可能
3.アルタナの過去エリア[S]での呼び出し解禁
4.プロミヴォンでのタクティクスパール取得時に、2階層まで進むと何やらボーナスがつく
などなど。

またソロ活動愛好者にとって、潜在外しにおけるフェローとの連携は欠かせません。
Lv65の時点でWS大車輪をぶっぱなすことが可能になり、光連携の起点にもなるフェローの存在は、今回のVersion Upで追加されたミシックWSの潜在外しにも役に立つはず!

というわけで、Lv65でカンストしているくまさんの限界突破クエスト「竜虎相搏つ」で経験値伸び白を確保しますよ。
いつまでたってもアクセスが改善されないフェ・イン闘技場でフェローのくまさんとガチンコ決闘です。

長期戦覚悟でじっくり行く場合は忍者サポ踊り子、短期決戦を挑む場合は青魔道士サポ忍者、グラビデ・バインド・スリプルが累積耐性無しで効く場合には黒魔道士サポ赤で挑むのが髭のソロスタイル。
今回は瞬殺目標に、青魔道士サポ忍者で突撃です!

Ffxicap20080914191115
Khuma : 来たね!
 青髭!
Khuma : 青髭と
 戦うなんて、なんだかドキドキしてきたよ。
Khuma : よーし、
 全力で……いくよッ!!
Khuma : これで、どうだーーッ!!

幻影1体が青髭の身替わりとなって攻撃を受けて消えた。

青髭のディセバーメントが発動。
→Khumaに、664ダメージ。
青髭のF.リップが発動。
→Khumaに、397ダメージ。
青髭のH.バラージが発動。
→Khumaに、522ダメージ。

Khuma : これで、どうだーーッ!!
Khumaのインビンシブル!

青髭のフロストブレスが発動。
→Khumaに、186ダメージ。

Khuma : うぅ……がんばったのにぃ……。
Khuma : わたしの負けだよ、
 青髭~。
Khuma : くぅ~~!
 途中までいい感じだったのになぁ~~!
 うぅぅ、悔しい!!
Khuma : ええい!
 今度は絶対に勝ってやる!
 次までに筋トレしまくって、ムキムキになって
 帰ってきてやる!
Khuma : ……いや、ムキムキは
 やっぱりやめておこう……。まぁ、
 とにかく、次こそ青髭に
 負けないよう、がんばるよ!!
フェローのレベルの上限が70になった!
バトルフィールドクリアタイム:2分22秒


・・・瞬殺でした( ̄Д ̄;;
ごめんよ、くまさん。
頼むからムキムキはやめてくれぇえええ。


というわけで、Lvキャップが65から70へ解禁されたくまさん。
これから長いくまさんとの差しつ差されつ潜在外しツアーが始まるのでした・・・

以下もづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

[FF11] ナイズル100層クリア-幻灯のカギ取得の巻

先日のVersion Upで大幅に緩和されたナイズル島アサルト。
この流れに乗って登頂を開始したのが、9/12日。
この時はLSの熟練のナイズラー達に率いられながら、半ばおんぶにだっこ状態で最初の踏破記録がついた覚えがあります。
以後、チケットを最大限に活用し、進行作業を進めました。
Ffxicap20081005214209
100層のボスはケルちゃんでした。
そして10/05日に100層クリア、幻灯のカギを入手できましたよ!
Ffxicap20081005214251
挑戦開始から23日目の事でした。

途中進行失敗は2度のみ。
登頂前半は何度か危うい場面もありましたが、後半になるにつれ安定度がぐんとアップ。

FFXIの冒険者達総じて言えることは、各自勉強熱心だなということ。
主催からの指示もしっかりでていますが、各自それをかみ砕き柔軟に行動しています。
特に野良PTで登頂するときの鬼門と言われる順番ランプなども多数ありましたが、どれも問題なくクリアでき、半ばボーナスゾーンになってましたね。

髭の出撃ジョブは、忍者5割、青3割、白2割と言ったところでしょうか。
忍者を出すときは挑発を最大限有効活用、夜は俊足をいかしてエリアをかけずり回りました。
青魔道士ではソロでの各個撃破や、戦車、イカを相手にする際のスタンサポート、シープソング、ヤーンによる光属性睡眠でPTをサポート。
白魔道士では素早い状態異常回復と、ワープ地点への先読み移動などを心がけてましたね。


ただ課題もいくつか見えてきました。
HNM層での火力不足、これは構成にも寄りますが忍者でターゲット保持率5%とか哀しくなる場面もちらほら。
侍を筆頭とする強力アタッカー陣に対応するすべが無かったりします。

また同じくHNM層での青魔道士の削りの弱さ。
通常フロアの雑魚相手には無類の強さを発揮する青魔道士ですが、固いHNM層では一転火力が足りなくなります。
唯一役に立ったのは、亀あいてのフロストブレスぐらいでしょうか。

白魔道士はメリポ強化ゼロという状態での出撃で、プロシェルを配る度に申し訳なく思う所存・・・
せめてシェルⅤ、デヴォーションあたりは覚えておきたいなぁ。


そんなこんなでナイズルに通い詰めた一ヶ月。
カギは入手できましたが、防具については取得ゼロ。
まぁ、これは進行重視で突き進んできたので仕方ないですね。

もう一方の武器ですが・・・こちらは大量です。
Lv75ジョブは全て入手に、将来上げそうなジョブまでカバー。
こっちはお腹いっぱいです(´∀`)

後は協力して貰ったLS面の進行や、防具層がナイズルの中心活動になるかな。
特にデナリ脚足は青魔道士用に確保したいところ。
このあたり重点的に狙っていきますか!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

[FF11] 忍ソロチャレンジ-テメナス西塔-輝金糸取得の巻

前々回のエントリのもづき。
青AF胴メガスジュバの打ち直し素材「輝金糸」取得の旅、忍ソロによるテメナス西塔の攻略ですよ!

チャレンジ初回は虎2匹を倒し、3匹目でタイムアップ、素材箱無しでした。
30分の限られた時間で素材箱を取得するチャンスを増やすためにも、虎一匹につき10分以下で倒すことが必要です。
反省点は一つ、調子こいて白虎佩楯なんぞ履いていたこと。
虎パンツを取れた嬉しさから、回避が重要視されるソロでも使ってしまいました。
回避率がキャップしている状態から少しずつヘイスト装備へ切り替えていくのが忍ソロの基本。
まだまだキャップにはほど遠い状況なだけに、ココは回避ブースト装備へ修正します。

いざチャレンジ2回目、回避装備で行きますよ!
初回は虎一匹倒すのに10分強かかっていましたが、8分強まで短縮。
如何に空蝉の術:壱を使用する回数を減らすことが出来るかが、忍ソロでの殲滅力に繋がるかわかりますね。
このペースなら30分制限のうちに、3匹倒す事が出来ます。
が、2匹目を釣る際に虎2匹がリンクorz
仕方なく安全地帯まで引っ張って、微塵隠れで立て直し・・・
衰弱待ちをして、2匹目を倒した所でタイムアップ、またも素材箱無しです。

このままじゃ引き下がれない、チャレンジ3回目!
順調に一匹目を倒し、二匹目も倒したところ・・・
Ffxicap20081010035434
素材箱キタワ━━(n‘∀‘)η━━!

すかさず箱開け、一気に流れるログ!
Ffxicap20081010035451
輝金糸キタワ━━(n‘∀‘)η━━!
この勢いのまま3匹目も倒し、30分制限での自己ノルマ達成できました。

しかし、数ある素材の中から青素材を引き当てた幸運に感謝です(´∀`)
これでアポリオンで取得済みのファイアクロスと、競売特価3000ギルのワモーラクロス、倉庫に余りに余っている古銭30枚とあわせて、2008年10月現在青魔法使用時の最終装備MGジュバ+1への引き替え権利取得!
今から日曜の日付またぎが楽しみです。


しかし、サポ踊パワー、忍ソロと相性いいですね。
蝉3-4枚の状況を確保しない限りWSを撃たないのが髭忍ソロの鉄則なので、TPは常にあまりがち。
この余剰TPがヒーリングワルツ、ケアルワルツに使えるので、薬品類もほぼ必要なしになるのがサポシとの違いになります。
ケアルワルツのお陰で、ある程度の被弾は許容可能になるため精神的余裕も生まれますしね。
上げといて良かったサポ踊り子Lv37。
ソロ指向の強い方には、是非お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

[FF11] ナイズル登頂7分目

久しくFF11やる気が出ている今日この頃。
一日一枚支給されるアサルトチケットは全てナイズルに使い込み、ただいま70層まで到達しましたよ!

Ffxicap20080926205027
60層、キマイラさんに立ち向かう髭忍。
中尉アサルトではじっくりじっくり倒した相手ですが、ナイズルではアイテムドーピングによる瞬殺がキーポイントですね。

この間に失敗は2度のみと、なかなかの安定度。
今最も人気のあるコンテンツだけに、事前学習済み、消費アイテム準備済みの参加者が非常に多いことが成功率の良さに繋がっている気がします。

進行層で使用しているトークンは、青髭だと、隠者の薬、聖者の薬。髭忍だと聖者の薬、猛者の薬。
HNM層だとこれに、ダスティウィング、侠者の薬、体力の薬を加えます。
あとは通常アイテムで、毒消し、毒薬、やまびこ、聖水、目薬、万能薬、オイル・パウダーあたりを持参してますね。不具合なのかどうかわからないですが、リレイズ効果が消えなくなっているので、リレピも使用した状態で【準備完了】です。
見た感じ他の参加者も同じような準備をしているのかな?
後衛の方はエリクサー系も使っている感じ。
こう並べて書いてみると色々めんどくさいように思えますが、慣れで何とかなるレベルだと個人的には思います。

しかし、忍者で参加していると挑発のリキャスト30秒が長くて長くてしょうがないですね。
殲滅時はガンガン敵が釣られてくるのですが、挑発のリキャスト待ちで詩人さんなど釣り役が殴られてるのをみるのが忍びなくて・・・
出来て暗闇の術>ウォークライのコンボですが、これも5分に一度の芸当でしかないのが残念無念。
青だと、ディセバーメント、リップ、A・バーストなどいくらでも瞬発力のあるタゲ取り手段があるだけに、歯がゆさ満点です。
どうも髭忍は殲滅速度を優先したときの立ち回りが今一な気がしてなりませぬ。

青魔道士で参加しているときに持参している隠者の薬。
なんぞやと思われる方も多いかと思いますが、ネタ元は某青魔道士による某青魔記の、この二つの記事。
ナイズルヘッドバッター
続・ナイズルヘッドバッター
乱暴にまとめると、強敵相手にほとんど入らないヘッドバットのスタンも隠者の薬を併用すると入るよ!とのこと。
青魔道士をやったことがある人なら、ヘッドバットは強敵に追加効果スタンを期待することが非常に厳しいことはわかっているとおもいますが、他ジョブの方にはあまり伝わっていなかったりします。
ナイズルだと、HNM層のヤツらや、戦車あたりもヘッドの追加効果スタンが入りにくいですね。
戦車は蝉剥がし+状態異常のWSを連発してきますが、これを止めれるかどうかに青魔道士で参加する意義が問われます。
忍者で参加するときはサンドバック状態を覚悟の上で戦うしかないのですが、青髭の時はがんばりますよ!

というわけで頑張ってきた。
Long-Armed Chariot相手に、開幕ディセバーメントでスリップ乗せたのち、隠者の薬を使用。
あとはひたすらヘッドバット待機です。
赤い収束線が出ると同時にヘッドバットを繰り返すこと5回で撃破、WS完封に成功しましたよ!
隠者の薬なしだと追加効果のスタンが発生しない場合が稀に良くあったのが、今回は全て発動。
サンプルは少なすぎますが、戦車でのgdgdを軽減するためにも隠者の薬は青魔道士には良い薬だと思います。
HNM層のベヒさんもスタンしてたし、100トークンと少ないわりには効果は高いですね。


さて順調に進めば、来週には100層クリアが見えてきました。
鍵取得によるWS習得についてはナイズル進行と平行で進めていますが、これはまた別エントリにて・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

[FF11] 輝金糸を目指して 忍ソロチャレンジ-テメナス西塔

日記には書いてませんが、VersionUp後のリンバス活動で青魔道士の打ち直し素材アポリオン編ファイアクロスを入手済みな髭。
そしてLSでは暫くテメナス方面には行かない予定となっております。

コレは、テメナスの打ち直し素材輝金糸はソロで取りにいけという事ですね!

というわけでさっそく行ってきました、テメナスへ。
Wikiにある青魔道士の打ち直し素材ドロップ報告をみると、ソロで行けそうなのはテメナス西1Fと、テメナス北2Fの2箇所。
ただ北の2Fで素材を取るためには、リンクする3体の巨人を相手にしなければいけないので、コチラは却下。
西1Fのランダムドロップにかけますよ!

アポリオンSEなどでそこそこソロリンバスには慣れているつもりの髭忍。
Ffxicap20080926002014
忍サポ踊+回避装備でじっくりじっくり削ります。
あまりにもじっくり削りすぎて、一匹倒すのに10分ちょいかかってしまいました。
素の回避が50%ほどしかないため、蝉壱も多用しなきゃならんと、どうにも悪循環です。

そして2匹目を倒したところで、丁度出る残り10分のログ。
ここまで箱のドロップ無し。
こりゃ3匹目は強引に押していくかと、ヘイスト装備で挑んだところ・・・被弾しまくり!
回避が25%まで落ち込んでいたので、まぁ当然といえば当然ですね・・・
サポ踊のワルツで何とか維持はできますが、結局時間切れ排出となってしまいました。

う~~~ん・・・
一応2匹は倒しているので素材箱が出るチャンスはありますが、複数ある素材から青素材をひかなければ意味がないのよね。
それを2回のチャンスで素材箱を引き当た上で実現しなければ行けないので、これは相当見込みが薄そうです。
慣れてくれば3匹倒せそうですが、これはちょっと分の悪いかけですね。

サポ踊のおかげで薬品類は使用しなくても間に合うこと、入場料が15000ギルと割安になった事もあるので、もうちょっと頑張ってみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

[FF11] 登頂者達 ナイズル100層を目指して

久しぶりにFF11三昧の日々を送っています。
モチベーションはコレ。

 ナイズル100層クリア!

9/9のversion upで大幅に進行条件が緩和されたナイズル島踏査指令。
追加されたWSを覚えるためには、コレを進める必要があるのです。
白門では野良募集シャウトが行き交い、アルザダール海底遺跡群ではゴールデンタイムには100人を超す傭兵達で溢れかえる、今一番活気のあるコンテンツですね。

追加WSを習得するためには、鎮魂武器とよばれるジョブ専用の武器をナイズルのNM、HNMより入手し、潜在外しを行うことが必要です。
潜在外しに必要なポイントがナイズルの踏破層に大きく依存することから、武器の入手よりも100層をクリアすることを優先させることが大事な様子。

というわけで、裏リンバス繋がりの踏破記録0メンバーでナイズル活動を始めたわけであります。
とはいってもガチガチにルールを決めて進めているわけではないので、半分は野良で記録を進めたり、進行が遅れているメンバーを持ち上げたりしながらのゆったりとした感じで進んでいます。

髭の現状は35層まで踏破、ゲットしたアイテムはソードブレイカーのみ。
ちょこちょこ武器は出るのですが、一番欲しい青のワイトスレイヤーは未だ見かけていないですよ!

進行で失敗したのは一度だけなので、大昔より色々緩和されているのかな?とは感じます。
去年何度かチャレンジしたことがあるのですが、成功率は半分ほどだったと記憶しています。
色々PC側も強化されているので、まぁこのあたりは主観になってしまいますね。


髭がナイズルに参加しているジョブは、忍者と青魔道士の二つです。
忍者はほぼフルメリポ、装備もテンプラレベルと一応外に出しても恥ずかしくないかなぁと勝手に思っている状態。
これに対し青魔道士はメリポはまだ道半ば、装備もヘイスト系がそろっておらず発展途上です。

それでも青魔道士で参加している時の方が、髭的には楽しいですね。
忍者だとどうにもならないシチュエーションが多々ありますよね。
誰も止められない状況でのガIIIの詠唱、ねないねにくい鳥のリンク、瞬発力のなさ。

これに対し青魔道士だと行動の選択肢が非常に広くて、基本のヘッド、光ディスペに、Aバーストでタゲを集めての寝かせ、ディセバーメント・リップによる瞬発力、フルーツ・いやしの風による回復サポートと、戦局を自分の意志で動かしていくことが出来る楽しさがあります。
弱めの的が多いので、1人連携のダメージも気持ちが良いレベルで出てくれますしね。
ただやはり申し訳なく感じるのが、ヘッドのリキャストが足りず戦車のWSを封じきれないことが多い事です。
こいつとか。サルベージに行かない髭にとっては、ナイズルのみが遭遇可能ポイントです。
Ffxicap20080921211717
ヘッドで止めても、次のWSまでにリキャストが間に合わないこと多数。
このあたり、青髭まだまだ頑張りが足りないです。
精進せねば!


ゆったり目の進行なので100層への到達は、あと一ヶ月ぐらいかなぁ。
その後は多数の潜在外しの日々が待ってるけど・・・
実はブログを再開するまでに比べ、Lv75ジョブが増えてるのです。
シーフと白がLv75に、赤もLv72まで育ってたりします。
既存の黒忍青と合わせると、計6個・・・
・・・先のことだし、今は考えるの止めよう(-_-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

[FF11] より青く ミラージジュバ取得 VersionUp後の裏氷河

9/9のversion upでテコ入れされたデュナミスへの初チャレンジ場所は、裏氷河。
テコ入れの内容は、
・北国、新裏でのAFドロップ率の緩和
・青魔道士、からくり、コルセアのレリック追加
と公式では発表されています。

LS的に白胴のドロップ率が異常に悪く、4年近くコンプリート出来ない人が複数居る状態だけに、今回の裏氷河には大きな期待がかかっていました。


結果、AF21個の大盤振る舞いですよ!

北国では10個でれば御の字だっただけに、そりゃもうお祭り状態でした。
獣人殲滅、ハイドラを一つめの延長まで、証し取りを3箇所、ボスはスルーの状態なので、殲滅率はいいほうかな?

出たAFの中には待望の白胴が3個も含まれており、長年希望していた方にも回ったことは嬉しいですね。
また新ジョブのAFも3種全てドロップし、特に青のAF胴ミラージジュバは4個もでちゃいました。
で、3個目のドロップで優先枠の人が全員取得済みとなっていたため、ロット勝負に。



なんと髭、ロット勝ちヽ( ´ー`)ノ
白門に戻った後、さっそく既存AF1と、胴のみAF2にしたもので着合わせてみた。

Ffxicap200809140213

そう、この深い青に憧れていたのです。
青魔道士を名乗っているのに、青い装備に恵まれてこなかったいままで。
これからは青い装備集めていきますよ!
さらばバーミリオンクローク!
君の赤さは、赤魔道士で使わせて貰うよ!


さてさて、見た目のお洒落度は髭的に大満足。
では性能の方はというと、

Ffxicap20080913214233
ミラージジュバ 防45 MP+20 命中+10 敵対心-2 リフレシュ Lv74~ 青

スコハ並の命中を確保しつつリフレシュが得られるということで、通常殴り装備ですね。
青魔法を撃つときはメガスジュバと、これからはこの二つを中心に着替えていくことになるかな。

まだ一度しか突入していませんが、北国のドロップ率緩和は目に見えて効果がありますね。
今度は裏ザルカのドロップに期待!


場所 ボスディン
日時 2008/09/13
参加 45名
戦果 1バイン紙幣x82
   オルデール銅貨x122
   トゥクク白貝貨x100
   ルンゴナンゴ翠貝貨x1
   アサシンキュロット
   ヴァラーブリーチズ
   ウォリアークウィスx2
   クレリクブリオーx3
   コモドアフラックx2
   デュエルタバードx3
   バードジュストコル
   パンタントベ
   ミラージジュバx4
   メレーシクラスx2
   甲賀鎖帷子

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

[FF11] 念願の虎パンツをゲットしたよ!

先日のエントリでは暖かいコメントを頂きました。とても嬉しく思っています。
削除希望として投稿されたコメントのため、髭の心の中に大事にしまわせていただきます。

さてさて、ネガティブなエントリは早めにsageよう活動、新エントリ追加です。

表題通り、虎パンツこと白虎廃楯(Atok2005デフォルト変換)白虎佩楯ゲットしたよ!
ぶっ壊れた性能では評価の高いこの一品。
自分とは縁遠いものと諦めていたのですが、やる気と仲間の協力のおかげで手が届きました。
Ffxicap20080911010427
新規追加のウィンダスクエストのSSと合わせてのお披露目。

髭がお空活動を始めたのが、2007/08/24のこのエントリ
週に一度2時間限定の活動を続けること、1年でゲットしたことになりますね。
パンツ希望常勤メンバー10数名の中で最後までロット負けし続けていたのは、内緒だ。
パンツの会という企画を立ち上げてくれたMさん、パンツ取得後も何事もなくトリガー取りに来てくれる仲間たちに感謝、感謝です。

さて、コレで髭もヘイスト20%の天麩羅忍者の仲間入りです。(夜だと21%になるよ!)
LS内にパンツ持ち忍者が増えてきたことから、髭は忍者から青での活動にシフトして行った経緯がありますが、これからは再度忍者での登場の機会が増えそうかな。
ちょっと楽しみです。
・・・そういえば黒から忍者への移行についてもふれていない気がしてきました。
これは宿題と言うことで、後のばししちゃおう。うん。

虎パンツお披露目第一弾は、先日のversion upで大幅テコ入れが入ったナイズルでした。
これはまた別のエントリにて・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

[FF11] アルタナを遊び倒した四日間

4連休費やして、アルタナ遊び倒した記録。
長文です。
とても長文です。
平日は更新できる目処が立っていないので、五日分ぐらいの分量で行きます。
コメントのお返事はもちょっと待ってください。


●リトライオンライン
アトルガンまでは発売日お昼ぐらいまでにレジストコードを入力できれば、リトライオンラインに巻き込まれることはありませんでした。
今回は・・・なんと朝7時の段階でリトライオンラインが発生。
多くの冒険者が今までの失敗を糧に、早め早めに動いた結果でしょうか。
髭は何とかリトライオンラインに巻き込まれないで済みました。
■は事前に大口をたたいていたようですが、リトライ発生は悪い意味で期待通りでしたね。


●禁断の口開通儀式
アトルガンでまず最初に行った監視哨巡りと同様の手順が、このアルタナでも必要でした。
現代ヴァナディール各地に存在する禁断の口。
これが過去へのトビラとなるのですが、過去現在と双方向に移動できるようにするためには、一度過去から現在へ向けて移動を行う必要があります。
各地の禁断の口使用初回のみ、一方通行ということですね。

ミッションとっぱじめにロラン、バタリア、ソロムグの中からランダムに過去へ飛ばされるのですが、髭が引いたのはソロムグ。
3カ所の中で唯一罠が仕組まれているものを、ピンポイントで引きましたよ!
各所で話題になっていますが、ソロムグの禁断の口はガルレージュ要塞三門奥から行ける僻地にあるのです。

#以後、過去世界はエリア名の後ろに「S」をつけて表現します。

ソロムグSへ到着した後、バタリアS、もしくはロランベリーSの禁断の口を開けずにデジョンなどで脱出してしまうと、現代で三門を突破しなければいけなくなるという驚きの仕様でした。
ソロプレイヤーにとって三門突破は非常に骨の折れる仕事。
このあたりの説明は、もうちょっと親切にして欲しかったなぁ。


●地図と推薦状とカンパニエバトルと
ジュノ近接三カ所のダンジョン、要塞S、古墳S、巣Sでは、新エリアの地図取得クエストと、三国で所属する軍団への推薦状をもらうことができます。
従って三国へ向かう前に、これらをこなしておくことがベターです。
が、ここで現段階でアルタナ最大の失敗と言える仕様が明らかになります。

 カンパニエバトル発生中は、エリアからNPCが消えます

間欠的に発生するカンパニエバトルに遭遇すると、クエストを進めることが不可能になるのです。
要塞S、巣Sは30分から1時間もすれば、カンパニエバトルが終了します。
しかし古墳Sは・・・ほぼ常時カンパニエバトル状態。
終了したと思ったらまたすぐカンパニエバトル発生と、古墳Sに由来するクエスト進行に多大な影響を与えています。
特に新ジョブが一つ「学者」のクエスト起点が古墳Sにあったため、一時は100人以上がカンパニエバトル終了を待つ異常事態に。
髭もここで4時間足止めを喰らい、この段階でカンパニエバトルが激しくトラウマとなってしまいました。

後ほど新ジョブ取得と、推薦状に関するNPCについてはカンパニエバトル中でも消えなくなりましたが、地図取得クエストについては未だ消失しています。
導入クエストでこの有様と、正直アルタナに軽く絶望したのがこの段階でした。

Ffxicap20071122155902s
地図取得クエストのワンシーン。
ちょっと癒された。


●3国への道のり
ヴァナディールに降り立った冒険者にとって、最初の大きな目標は所属国からジュノへの上京でしょうか。
髭もLv20になったとき、ガクブルしながらジュノを目指した記憶があります。
一度目はジャグナーで虎にパックンチョされ終了。
二度目へルートを変え、ソロムグ経由で上京に成功しました。

アルタナではこの逆、ジュノから三国を目指す事になります。
髭は何となくロランS>パシュハウSと冒険していたところ、グロウベルグSなる新エリアに到達。
まだこのときは地図を持っていなかったこともあり、白地図を埋めていく満足感と、新モンスターとの遭遇の緊張感に、久しぶりに冒険しているという実感がわきとても楽しかったです。

こうして到着したバスSでは、アトルガンで大暴れしているこの方が迎えてくれました。
Ffxicap20071122150052s

次に向かったサンドは、ジャグナーS>ブンカールSの意地悪なMapに辟易しながらも何とか到着。
バスへの道筋に比べると、開発の独りよがり爆発だなぁと感じるルートでした。
こちらもアトルガンで見たことのある人が居ましたよ。
Ffxicap20071123031016s
鬼教官ロンジェルツ、現役です。

そして最後は我らが本国、ウィンダスS。
ソロムグS>メリファトS>カルゴナルゴ城砦S>西サルタSと進みます。
タロンギの代わりになっている新マップ「カルゴナルゴ城砦」は、名前の通りまさに城砦。
タルタルが築きあげた魔法要塞らしいのですが・・・髭が通りかかったときはヤグードさんが居座ってました。


この3国への移動途中、すべての禁断の口を現代へと開通させました。
ジャグナー以外はさっくりと完了。
ジャグナーは・・・ヒントなしだと何時間かかるかわからないので、素直に神様マップを見た方がいいと思います。


●ウィンダスSクエスト’s
一応クエストの範疇ですが、アルタナではミッションと絡んでいるのものがあります。
まずは3国軍隊への所属クエスト、「コブラ傭兵団入団試験」をさっくりとクリア。
これで軍人扱いにならないと、過去世界ではどこに行っても相手にされないので最優先です。
民間人は危ないから帰れって追い返されちゃうのですよ。
コブラ傭兵団の団長は、あのロマー・ミーゴ。
Ffxicap20071122233108s

そしてライバルのアナコンダ傭兵団率いるは、あのペリィ・ヴァシャイですよ!
Ffxicap20071123180007s
ウィンダスゆかりの人物が続々と登場します。

そして極めつけは、「胎動、牙持つ乙女」「禍つ闇、襲来」の連続クエスト。
アジドマルジド子供version登場!
Ffxicap20071122233743s
コルモル先生との掛け合いが見れますよ。

これからの鍵となりそうな覆面樽ロベルアクベル大魔元帥にも注目です。
Ffxicap20071123180121s


●アルタナミッション
短いです。
とても短いです。
今回実装分のミッションは3章しかありません。
といっても、ミッション2と3の間に、上記連続クエストを挟むことになるので、正味5章ですね。
#それでも短いとは思いますが・・・

Ffxicap20071123184045s
ケットシーさんの足の裏肉球を激写。


●踊り子
Ffxicap20071122200133s
アニバーサリィリングと女帝を使いまくって、Lv20までソロ上げしましたよ。
以後はミラテテ上げに移行の予定。
Lv15で覚えるケアルワルツが神過ぎで、ものすごい持久力を誇るジョブになっていますね。
TP20消費でケアルII相当と、殴り続けることでノーヒールで戦い続けることができます。
火力が弱いので、レベルが上がるにつれ辛くなるかも。


●学者
Ffxicap20071125075602s
こちらはジョブ取得のみ。
本当は踊り子じゃなくこちらをあげる予定だったのですが・・・
使える魔法、アビがあまりにあんまりで土壇場で変えてしまいました。
スリップで化けるのかなぁ。


●カンパニエops
アルタナ版アサルト。
本家アトルガンアサルトは最小3人という縛りでソロプレイヤーを苦しめましたが、こちらは一人でもできるものがあるようです。
一日につきチケット一枚チャージされますが、最大何枚まで貯めれるかは現時点で不明です。
このあたり公式の説明は不親切だよなぁ。

一つだけお試しにやってみました。
Ffxicap20071123013950s
西サルタ検問所からOPまで護送するのみで、経験値100と連合軍戦績500をゲット!
戦闘もないので、ちょっとした稼ぎになりますね。
このあたりはアサルトよりGood!
不安なのは戦績交換品に魅力的なものが無いこと。
アサルトはイギト装束のようなご褒美が目の前に釣らされていたので頑張れましたが、果たしてこちらはどうかな。

opsの種類はまだまだあるので、これから要調査です。

●カンパニエバトル
アルタナ開始数時間でトラウマとなったカンパニエバトル。
音楽も聴くのも嫌になったのですが・・・化けました。

最初のうちは敵に近づいたPCからフルボッコにされていき、これ何が面白いの?な状況でした。
しかし、敵が寝ること、囮抜きが可能なこと、敵単体の強さはたいしたことがないことがわかると、ずっと俺たちのターン。
一斉に反抗が始まります。
お膝元サルタ、ロンフォールの防衛はもちろん、カルゴナルゴ城砦、ロランベリーへの侵攻も進んでいます。
特にロランベリーでの戦いは、今一番熱いコンテンツかも。

髭はワープを使い、カンパニエバトルが発生している場所を転戦しまくり。
連合軍戦績6000、1メリポ以上を荒稼ぎしています。
間違いなくビシージより稼げますよ。
・・・アルザビ陥落するかもね。

基本的に敵は弱く、雑魚、NM問わずLv75青サポ白でソロ撃破可能です。
Ffxicap20071123181435s
ただ闇王親衛隊や、獣人将軍クラスが相手の時は、話は別。
ビシージでの気づいたら死んでいたという状況が、ここでも発生します。
なので白さん、およびソロならリレイズを欠かさないようにしましょう。


各地に現れる味方NPCにも注目です。
サルタではゾンパジッパがAceカーディアン4体を引き連れ、暴れまくりです。
Ffxicap20071123011117s

ロンフォではなんとイージスの盾もちなNPCが現れます。
Ffxicap20071125092936s

古墳では「神速のアンゴン」使いが。
Ffxicap20071122173153s

彼らNPCの戦いをみれるのも、カンパニエバトルの楽しみです。
将来北方戦線が解放されると、シャントット様の本気がみれたりして。


●四日目時点のまとめ
初日は微妙な雰囲気があったアルタナですが、3国に所属しカンパニエが解放されることで一気に化けました。
まだまだカンパニエは荒削りで説明不足な面はありますが、ビシージのように素早く継続的な改善を行うことで神コンテンツへ昇華できる可能性を秘めていそうです。
これからの進展に期待!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧