« [戦場のヴァルキュリア2] 戦車をつくろう!最終回 | トップページ | [Linux] VMWareでUbuntu 10.04のキーボードが効かない件 »

2010年5月19日 (水)

[Linux] Ubuntu 10.04のUSBブートメディアを作る

ひとつあると何かと便利なUSBブートメディア。
GWに出ていたLTS版Ubuntu 10.04を元に、USBブートメディアを作る。

UNetbootinをダウンロード。
Ubuntu 10.04 LTS Desktop 日本語 Remix CD (x86用)もダウンロード。
こっちは700M近いので注意。

Unetbootin


UNetbootinを実行して、Diskimageで落としたISOファイルを指定、USBメディアのドライブを指定してOKを押すだけの簡単なお仕事です。
日本語版にこだわらなければ、ISOファイル落とさずにUNetbootinだけで完結します。
これ便利。

|

« [戦場のヴァルキュリア2] 戦車をつくろう!最終回 | トップページ | [Linux] VMWareでUbuntu 10.04のキーボードが効かない件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Linux] Ubuntu 10.04のUSBブートメディアを作る:

« [戦場のヴァルキュリア2] 戦車をつくろう!最終回 | トップページ | [Linux] VMWareでUbuntu 10.04のキーボードが効かない件 »