« [FF11] 雪山プチメリポにENM | トップページ | ココログ障害 »

2006年3月10日 (金)

[FF11] 七つの緻密なトリックを -トリックその2-

7回分実装されていそうなクエスト「七つの緻密なトリックを」。
コンクエまたいで再オファー可能になりましたので、再びうけてきました。

以前のトリックへのリンク
・トリックその1「スコープ」

今回選んだ七つ道具は、「詩人の竪琴」。
ミレド・シラッドによると、ある人の記憶を歌う道具との事。
試しに七つめの「???」を選択してみましたが、君にはまだ無理だと却下されました(´・ω・`)

まずは情報集めから。
集まった情報は以下の通り。
・最初に押すのは大ボタン
・二番目に押すのは中ボタン
・二つ押すボタンがある
・二つ押すのは、最も目立たないボタン

これらから導かれる答えは、
大>中>小>小
と4回ボタンを押すこと。

そしてボタン押しフェーズへ。
お邪魔虫NPCへの対応は前回と同じで、
・Militant Galeにはミレド・シラッド
・Gentle Tigerにはルトさん
怪盗コンビに対応して貰いクリア。

4回ボタンを押して、無事クエストクリアなり。
今回の報酬は、「プリズムパウダー」でした。

クエ2回目ということで、気づいた点何点か。

七つ道具として「スコープ」を選択した前回は、情報集めの段階でお邪魔虫に捕まる可能性がありました。
今回「詩人の竪琴」を選択したのですが、情報集めはノーリスクになっています。
前回お邪魔虫となっていたNPCが、クエストと関係のない台詞を言うのみです。
そして「詩人の竪琴」を活用する場所が無かったのが(´・ω・`)ショボン
話し忘れてるNPCいたのかな?

また今回は謎のNPCが登場しています。
前回はミレド・シラッドが修道僧Nabima-Hyonbiwaに扮し、クエの最後にBumimiなる本物の修道僧が出てきました。
今回ミレド・シラッドが変装したのは吟遊詩人Groudinguet。

ただし、各スイッチを押す場面では前回いなかったGroudingetがいます。
前回

今回

このシーン、ミレド・シラッドも同時に写っているので、本物のGroudingetでしょうか?

そしてクエの最後にGroudinget登場も、支離滅裂な謎の一人芝居をして帰って行きました。

正直、分けワカメ状態。
また再オファーしてクエストを進めると、新情報出てくるのでしょうか?
ちょっと楽しみかも。

|

« [FF11] 雪山プチメリポにENM | トップページ | ココログ障害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [FF11] 七つの緻密なトリックを -トリックその2-:

« [FF11] 雪山プチメリポにENM | トップページ | ココログ障害 »